*

略奪愛の失敗経験談

恋する人は嘘を言うのは避けたいと思っている。けれど、本気の恋だからこそ嘘だって少なからず存在する。傷つけることのない小さな嘘はむしろ嘘をつかれたパートナーを幸せな気持ちにさせることが多い。
初デートのときに女性を自分の彼女にしたいなら、食事場所選びに肝心な意味がある。モノにしたい女性が機嫌よく気に入ってくれたら、あなたを肯定してくれたサインなのであると考えるのが普通。
異性を愛する気持ちだけが恋人たちの心と心を一つに結んでいる。支えあう関係だからどっちも恋人に対して、いい加減にはできない。その気持ちが女を、さらに異性としての男を磨くのだ!
必見!暗闇の心への作用はすごい!瞳が拡大することで、近づきたい異性がうっとりする。生き物としての人間は、興味のあるものを見ると、しっかり見つめようとして、瞳が拡大する。
あなたと相手の会話中に、親しくなりたい相手が、こちらのことをしっかりと見た上で全然瞬きをしないようであれば、好意があるかも、という確率が非常に高いと言っても過言ではありません。
しばしば考えが固いと言われる女友達なんぞは、いいなと思うような男性とのチャンスがあっても輪の中に入れず、せっかくの男の人との数少ないチャンスなのにめちゃくちゃにしてやろうとしていると言える。
結局、空は女の恋のようなものである。例えれば海は男の恋愛のようなものである。男性の恋も女性の恋も空にも海にも場所に越えられない限度があるということに気がつかないものである。




コメントする